アニメ・コミック

2010年12月11日 (土)

漫画雑誌

トモ「そろそろ、隔週雑誌なんかは年内最後の号が出る時期かねぇ。
かたる「最後と言っても、雑誌の号数は実際の日付とはずれているので
すでに1号が出ていたりするみたいですけどね。
トモ「1号どころじゃなくて、4号くらいまでは年内に出るんじゃなったかな。週刊誌は。
かたる「ゆっきーさんが表紙の『ヤングマガジン』も、すでに1号が出ていますしね。
トモ「ヤンマガと言えばカイジ。カイジと言えば福本伸行。
福本伸行と言えば・・・
かたる「アカギって言いたいんですか?
トモ「ビンゴォ~。
たしか、年内最後だけは12月内に1号が出るんだったかな、近代麻雀も。
かたる「年末進行なんて言葉があるくらい、年末は特殊なんですよね。
トモ「発売スケジュールが変則的だねぇ。合併号やらなんやら。
おかげで何がいつ出るのか、最近はよく分からん。
かたる「でもそれは、最近のトモさんがそういうのを調べるのが面倒になっただけですよね。
トモ「う~む、確かにそうだ。
でも漫画自体がつまらなくなってきてるってのもあるかもしれんぞ。
昔はほとんど全部読んでいた週刊少年ジャンプも、面白い漫画が減ってきちゃったしさ。
買う価値がなくなった。今、買っても言いと思える雑誌は近代麻雀くらいかなぁ~。

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-e231.html
(第4785回)

| | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

タレ目キャラ

トモ「ゆっきーさんは、江川達也の漫画に出てきそうなキャラだと思うかい?
かたる「すみません、僕は江川達也という人をよく知りませんのでなんとも。
トモ「まじかるタルるートくんの作者・・・って言うよりも、東京大学物語の作者って言ったほうが近いのか。
まあ、東京~のほうは僕の方が知らないんだけど。
かたる「う~ん・・・、分かりません。
どんな絵柄を書くんでしょうか?
トモ「最初に見た時は、鉛筆をものすごく細かく使ったような絵だった気がするんだけど
あ。タルるートくんの読み切り漫画の話ね。
その後、連載化されたときにものすごくタッチが変わって一気にアニメ絵になってた。
『え?これ同じ人が描いたの??』ってほど別物になっててびっくりしたものだ。
特に女の子のキャラクターが読者にこれでもかという程媚び媚びで、お色気たっぷり。
『いや、小学生じゃないだろこのキャラの絵は・・・』と、突っ込まずにはいられない。
かたる「読者人気を取るために、方針を大転換したわけですね。
トモ「結局それが功を奏して、タルるートくんはヒットしたわけだけどね。
で、タレ目キャラの話になるんだけど、あの作者の絵は左右の目の開き具合が
大きく違っていることが多い印象だね。そんでもって四角(平行四辺形)をベースにしている印象がある。
で、距離的に遠い方の目を逆に大きく描くんだよ。
でもってヒロインは当然、読者に媚びて描くから、つり目の憎まれ屋にはし辛い。
だからタレ目キャラになるって寸法だ。いや、今は知らんよ。
読者に媚びる必要がないほど稼いだから、もう好きなようにやってるかもしれないからね。
かたる「・・・・・・トモさんの中で、相当印象が悪いということだけは・・・分かりました。
トモ「いや、別に嫌いじゃないよ。
媚び媚びだろうがなんだろうが、面白いものを描けばそれは正義だからね漫画の世界では。
実際、あの読み切りマンガのまま連載が始まったとしたら僕は読まなかったろうなぁ~。
あれは大成功だったと思う。

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/king-game.html
(第4531回)

| | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

ヤンマガと言うと

トモ「カイジ君が載ってるやつか。
そこしか立ち読みしないから、全然気づかなかった。
なんかお姉さんっぽい写真だな。
かたる「衣装が・・・なんというか、カジノとかホテルの舞台での衣装っぽいですね。
トモ「それ僕も思った。
しかし、こういう姿を見ると夏も近づいてきてるのか~と思っちゃうね。
実際は、その前にゴールデンウィークだけど!
かたる「トモさんは、明日から連休ですね。
トモ「そうそう。
かたる「あとは、今年は夏の前に大イベントもありますよ?
トモ「なに?何かあったっけ?
かたる「う~、忘れてる・・・。
サッカーのワールドカップがあるじゃないですかっ!!
トモ「それかぁ。あまり盛り上がってないから、もう忘れかけてたよ。
岡田監督、クビにならないかなぁ~。

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-1fbb.html
(第4364回)

| | トラックバック (0)

2009年12月31日 (木)

ワンピース

トモ「と言っても、服のことじゃないよ。漫画の、あ、いや、アニメ映画のことだよ。
かたる「ああ、あの大人気漫画原作の。
トモ「しかし、この漫画のアニメのほうは全然見なくなったな。
漫画のほうは、昼休みのコンビニで雑誌を立ち読みしているけど。
かたる「当然、映画も観に行かない、と。
トモ「行かないね。いくら人気があっても、そこまで観に行きたいものでもないし。
大体この手の映画は、大したことができないんだよ。どうしても。
かたる「??
トモ「原作との辻褄が合わなくなるようなことは、できない。
例え作者本人が脚本や製作総指揮に関わろうともだ。
かたる「原作に関わる重要人物が身体の一部を失ったり、死んだりすることがないってことですか?
トモ「あと捕まったりとかも。
いや、原作中ですでに捕まっている人物が、映画の中で捕まるとか、ならありけど。
つまり、結末は事件が起こる前の元通りになるのがお約束。
かたる「映画で初登場した人物が、あとで原作にフィードバックされるなんてことは、ないんでしょうか?
トモ「それに近いパターンは、ドラゴンボールで、あるにはあった。
アニメのスペシャルか何かで登場したキャラクターがあとで原作に出てくるパターン。
でも、映画を観ていない人にとっては、いきなり出てくる感じになるから結構難しいんだよ、そのパターンは。
かたる「だから、意外性がないので観に行く気になれないと。
トモ「もともと派手な戦いのある漫画だからね。どうしても及び腰っぽくなるんだよね。
ドラえもんとかみたいに、普段は平穏な生活をしている人間が、大事件に巻き込まれるとかなら
意外性もあるってもんだけど。
・・・と言うか、ストーリー性のある漫画の番外編ってのが、もともと余り好きじゃないんだ。
昔、ドラゴンボールの時間稼ぎを延々と見てた記憶があるから。
かたる「ああ~・・・、そこが原点でしたか~。

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-a08a.html
(第4145回)

| | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

ピンクパンサー

トモ「結構有名なキャラクターだし、テレビでも見たことがあるけど
・・・意外と、どういう話に出ているのかと言う話になると分からないな。
かたる「ゆっきーさんのブログで取り上げられている
『ピンクパンサー』のことですか?
トモ「うん。スパイって言葉が関係していなかったっけ?
かたる「スパイではなくて、宝石泥棒ですね。
トモ「ああ、ピンクパンサーって、宝石のことだったんだっけ。
かたる「オリジナルの実写作品では、高価なダイヤモンドの指輪の名前が
ピンクパンサーってことになっていますね。
アニメ版では、そのまんま主人公(ピンク色の豹)の名前ですけども。
トモ「うん。それがゆっきーさんのブログの写真にも載っている着ぐるみのキャラクターだな。
それにしても、わざわざ誕生日イベントをやるくらいだから
近々なにか新作公開とかがあるのかな・・・?

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-c515.html
(第3865回)

| | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

ナウシカ

トモ「なんどめだナウシカ。
そんなフレーズを思い出した。
かたる「・・・はい??
トモ「まあ、気にしないでくれ。
ちなみに、実際の『風の谷のナウシカ』のテレビ放映についての資料だが・・・
日本テレビの金曜ロードショー(水曜ロードショー時代とかも含めて?)で13回以上は放映しているらしい。
かたる「すごい回数ですね。
トモ「僕はナウシカよりもラピュタが好きだ!
かたる「ゆっきーさんは、ナウシカが好きみたいですね。
トモ「分からんよ。ラピュタはそれ以上かもしれんじゃないか。
かたる「じゃあトモさんは、天空の城ラピュタの漫画版がコンビニで売られていたら買うんですか?
トモ「買わない。と言うか、あれは漫画原作なんてあるのか・・・?
かたる「さあ・・・知りませんけど。
トモ「参考までに、漫画版のナウシカは、映画と違って凄惨なラストらしいぞ。
かたる「ゆっきーさんは、そんなことは知ってるんじゃないですか?
トモ「そうかね。ショックを受けちゃったりして。
かたる「トモさんは、どんなラストか知っているんですか?
トモ「知らないっ!

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-5dd4.html
(第3837回)

| | トラックバック (1)

2009年6月 2日 (火)

カイジとゆっきー

トモ「あ。僕は、この髪型のゆっきーさんが一番好きだな。
ヤングマガジンの表紙を飾ってたのか。
今日はコンビニでいろんな雑誌を立ち読みしてたけど、これは気づかなかったよ。
かたる「立ち読み・・・
トモ「べ、別にいいじゃないか~!!
ところでカイジか。同じ福本さん原作のアカギなら今日読んだけど、
こっちは読んでなかったな。
かたる「アカギと同じ作者なんですか。
トモ「うん。でもカイジはあまり読んでない。
パチンコのところだけかな、まともに結末まで読んだのは。
後は細切れのように途中の部分とか冒頭部分とかしか読んでない。
かたる「??
トモ「ああ、カイジってのが借金を返すためにいろんなギャンブルに挑むんだよ。
挑むと言うか、無理やりに挑まされると言うか。
かたる「アカギ同様、ギャンブルに身を投じた主人公の話なんですね。
トモ「う~ん、ものすごく大まかに言うと、そうかな。
アカギとは、全然タイプは違うけどね。

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-b688.html
(第3755回)

| | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

チャンピオン

トモ「ヤングチャンピオンって雑誌は、表紙グラビアがある雑誌か。
たしか、ヤングジャンプもグラビアありなんだよね。
週刊少年ジャンプは、なし。
かたる「少年誌にはなくて、ヤング~ってのには、あるってことでしょうか?
トモ「そういうわけじゃないみたいだぞ。少年サンデーにはあるみたいだもの。
ちなみに、僕が唯一買っている月刊漫画誌、チャンピオンREDには、ない。
かたる「雑誌編集者の方針とか、そんなものも絡んでいるんでしょうかね。
トモ「あとは、金も絡んでくるのかもね。
あ。良く見たら、チャンピオンREDの中のヤングチャンピオンの雑誌予告に
ゆっきーさんが載ってる。
『春を告げるゼ!YC超特急!!!!!』だってさ。

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-2e5e.html
(第3547回)

| | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

デートしたいアニメキャラ

トモ「ゆっきーさんの好みは、もののけ姫のアシタカらしい。
まりえ「ふ~ん。
かたる「トモさんは、どのキャラクターを選んだんでしたっけ?
トモ「なんだっけか。覚えてないな。
過去の記録によると・・・Dr.スランプの山吹みどり先生と答えてるようだ。
かたる「まりえちゃんは?
まりえ「アニメ?う~ん、あんまり見ないけど。
純子ちゃんは?
純子「んー・・・何かなぁ。私もこのごろは、アニメを見ないね。
トモ「はー。どうりでアニメの視聴率が下がるわけだ。
かたる「視聴率が下降気味なのは、アニメだけじゃありませんけどね。
トモ「ドラマも、ジャイアンツ戦の視聴率も、下がってるね・・・。
ちなみにかたる君よ。キミはどうなんだい?
かたる「ええっ、ぼ、僕っすか??
ええっと・・・・・・。紺野真琴さんが・・・
トモ「・・・誰?
かたる「時をかける少女の紺野真琴さん・・・です。
トモ「すまんっ、知らないや。

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-6362.html
(第3391回)

| | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

ゆっきーあにめすきー

コネタマ参加中: 一緒にデートしたいアニメキャラは??

トモ「へえ~ぇ、ゆっきーさんってアニメ好きだったのか。
知らなかった・・・。
かたる「トモさんは、アニメは好きですか?
トモ「アニメが好きって感じじゃないな。でも、好きなアニメならあった。
ドラえもんね。今はなんだか方向性がおかしくなってきちゃってるみたいだけど。
かたる「でも、ゆっきーさんのお題は、一緒にデートをしたいキャラクターってなっていますよ。
いくらなんでも、ドラえもんのキャラクターじゃ、デートの候補にするのは難しいのでは。
トモ「そんなことはないぞ?
ドラえもんの中にも、星野スミレとか伊藤つばさちゃんとか
アイドルキャラクターがいるし。
かたる「で、トモさんは、どのキャラクターが良いんですか?
トモ「う~ん・・・。のんび~りした子がいいねぇ~。
かたる「ドラえもんのキャラクターで言うと?
トモ「そんな子、いるかなぁ・・・。ジャイ子?
・・・ちょっと違うな。
おおお、思い出した。ドクタースランプって漫画の山吹みどり先生!
あの先生なら、いいかも。・・・まあ、則巻博士と結婚しちゃったけどさ。
かたる「それ、ドラえもんじゃないじゃないですか!!
トモ「だって、該当キャラクターが思いつかなかったんだもん。しょうがないじゃないか。
ペンギン村は危険物が往来していて物騒だから、こっちの世界の広~い自然公園かどこかを
ゆっくりと犬と一緒に散歩して回って、手作りのお弁当を食べて、
の~んびりした時間を過ごしたいね~。
かたる「しゃべり方まで、のんびりしすぎですっ!!
トモ「おおおっ、しゃべり方のんびりでさらに思い出したぞ。
こっちはアニメにはなっていないけど、『たかまれ!タカマル』のあの先生も
相当なのんびりしたしゃべり方だったなぁ。
名前は・・・ええっと・・・佐藤和美先生か。
かたる「先生ばっかりじゃないですか。トモさん、女性の先生が好みなんですか?
トモ「い、いや!
別に、そういうわけじゃ、ないよっ・・・たぶんっ。

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-6029.html
(第3305回)

| | コメント (0) | トラックバック (0)