« 二人のバースデー | トップページ | 着物でコーヒー »

2009年7月21日 (火)

コウモリ

かたる「ゆっきーさん、次の映画撮影がクランクインしたそうですよ。
トモ「今度は『華鬼』か~。
かたる「この作戦会議室ブログでも、2009年06月26日に一度、話題にあげてますね。
トモ「・・・え~っと・・・、うわっコウモリの写真だ。
剥製か何かか・・・?
それとも、生きているコウモリの写真か・・・?
かたる「どうでしょうね。
ゆっきーさんは、劇場版『吸血少女対少女フランケン』をイメージした写真と言っていますけど。
トモ「映画では、コウモリはまったく出てこないとな?
おかしいな。原作だと主人公もなみは、コウモリを操って人を襲わせたり
血を吸い終わった死体の後始末をさせたりしていたと思うんだが・・・
かたる「その辺はコンピューターグラフィックス処理で、後から合成するために
ゆっきーさんはコウモリが後から画像に足されるのを知らなかったとか。
トモ「まさかぁ。いくらなんでも、台本に書いてあるだろう。
それにコンピューターグラフィックスなら、やっぱり本物は出てこないってことじゃないか。
かたる「ああ、そっか。ゆっきーさんの言っている通りになりますね。
トモ「本物のコウモリは、買ったら15万・・・。
本物をしつけて演技させるのと、コンピュータグラフィックスで合成するのと
どっちがお金がかかるんだろうか・・・?
かたる「そもそも、コウモリは演技なんて出来ないのでは。
トモ「・・・れ、冷静な突っ込み、ありがとう・・・。

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-bca9.html
(第3874回)

|

« 二人のバースデー | トップページ | 着物でコーヒー »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コウモリ:

« 二人のバースデー | トップページ | 着物でコーヒー »