« 血みどろゆっきー | トップページ | 思い出の劇場 »

2009年4月23日 (木)

動物の背中

トモ「レオ君、またまた登場。
かたる「ゆっきーさんの家の飼い犬ですね。
純子「かわいいっ♪
トモ「犬はいいねぇ~。
僕は自分で犬を飼うことはもうないだろうけど、
大きな犬が寝そべっていると、一緒に寝そべりたくなってくるよ。
かたる「・・・疲れているんじゃないですか・・・?
トモ「うっ。
そ・・・そうなのか・・・?
純子「おっきー犬の上に乗ってみたくなるよねっ!!
トモ「それは、小さいころに思ったなぁ。
さすがに今は、自分の体格で乗れそうな犬がいないけども。
田舎に帰ったら、どこかの牧場にでも行って、馬にでも乗るか。牛でもいいけど。
かたる「急に動物の背中に乗りたくなったんですか・・・?
トモ「うおー!!乗りたいー!!
イルカでもいいや。

http://kawamurayukie.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-ad3c.html
(第3666回)

|

« 血みどろゆっきー | トップページ | 思い出の劇場 »

ペット」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動物の背中:

« 血みどろゆっきー | トップページ | 思い出の劇場 »